無添加イメージ

余計なものは加えない。本当に必要なものを、最高の品質で。

「そのペットフード、あなたは食べられますか?」

その質問に「NO」と答える方が大多数ではないでしょうか。
「臭い」「油っぽい」「あくまでペットのごはんだから」など理由は様々ですが、大事なことは「自分が食べることのできないものをペットに与えている」ということです。
今やペットが家族の一員となり、わが子のように大切に育てることが当たり前になっている現在、数多くのペットフードが出回っています。
その一方、年々アトピーやアレルギー、成人病やガンなどの病気にかかるペットたちが急増してきたのは、人間同様に農薬、着色料、薬剤などの「体に害を与える恐れがあるもの」が含まれているということが関係してくるのではないでしょうか。
アニマル・ワンでは余計なものは加えず、自然のおいしさを味わっていただくため、無着色、無香料、保存料不使用にこだわって商品を製造しています。

  • 無着色・無香料・保存料不使用
  • 原料はヒューマングレードのみ
  • 開発者自ら何度も試食

ペットフードには香料、着色料、防カビ剤、防腐剤、発色剤、増粘安定剤、漂白剤などの添加物は、決められた一定の量を使用することは認められています。
しかし、ペットフードに使用されている添加物の一部は、食品への使用が認められていないものや、食品の基準値よりたくさん使用することが認められているものがあります。

アニマル・ワンの商品には、以下の添加物を使用していません。
▶ 香料・着色料・保存料・防カビ剤・増粘剤・発色剤・BHA・BHT