食材イメージ

生産者の皆さんにアニマル・ワンは支えられています。

アニマル・ワンのフードの原料は直接農家や牧場から供給していただいています。
直接顔を合わせることで原料の出来を知ることができますし、その時々によっていいものを選び原料として使用させていただいています。
生産者の皆さんの力無くして、アニマル・ワンのフード無しです!!!

  • 野田さん
  • 稲
お名前
野田さん(福岡県)
主に生産されているもの
ハト麦、大麦、小麦、もち麦、もち米など
コメント
私が栽培したものは、みんなわが子のように愛情をこめています。ベストアメニティグループとのお付き合いもとても長いのですが、おいしい、安心、安全な穀物を作ることを昔から心がけています。食べて頂いた方がみんな幸せな笑顔になれることを願っております。
  • 金子さん
  • 稲、畑
お名前
金子さん(熊本県)
主に生産されているもの
米、ともろこし、あわ、ごま、豆類など
コメント
熊本は美しい水と空気に恵まれています。おいしい水や空気、土で育てた私の穀物や野菜は全てが自信作です。私は昔、農薬を使った栽培をしていて、その自分が撒いた農薬で体を悪くしてしまい、今の無農薬栽培を始めるようになりました。無農薬での栽培は人手も時間もかかりますが、自分を含む消費者の方々に安心をお届けできると思っています。
  • 長崎県の生産者さん
  • キャベツ
長崎県の生産者さん
 
主に生産されているもの
米、きび、あわ、ひえ、野菜、果物など
コメント
雲仙普賢岳から吹き下ろす乾いた冷たい風と有明海から吹き上げるミネラルを含んだ暖かい風がバランスを保ち、通気性、日当たりともに、恵まれた気候を最大限に生かすよう心がけています。
365日農作業が優先のため、自分の時間をゆっくりとることがなかなかむずかしいですが、収穫時期の充実感を喜びにして、おいしい作物を作っています。

アニマル・ワンで使用する雑穀の種類