食材イメージ

アニマル・ワンのあんしん基準

アニマル・ワンはベストアメニティグループの強みである農家や畜産業の方々とのつながりを活かし、
”顔の見える厳選した原料”をペットフードに使用しております。
全国の農家や九州を中心とした畜産業を営む方々のご協力のおかげで、年間を通じ安定した原料調達が可能となっております。

雑穀

グループ会社のベストアメニティは、北海道から石垣島まで全国1,500軒以上の農家さんと契約しています。
おいしく健康的な食物を届けてくれる生産者の方々を守るためにも、農作物の需要を増やす努力をしています。

野菜

グループ会社の自社農場では、農薬不使用・有機栽培にこだわっています。
手間を惜しまない農作業を全社員が体験し、その経験で気がついたことをそれぞれの仕事や、明日の農業を考え支えるための糧としています。

鶏、豚、牛

飼育者の方と協力し、飼育場や飼育方法が明確である国産肉を使用しています。
健康な鶏や豚、牛を育てる環境を大切にしており、病気治療以外の目的で薬物の投与を行いません。

まぐろ

延縄漁で天然まぐろを漁獲し、港に水揚げされるまぐろを漁獲分まるごと買い付ける、「一船買い」されたものを取り扱っているため、すべて「船名、漁場、水揚げ地」が分かる、履歴の確かな素材といえます。
まぐろには、DHA、EPA、カルシウム等の有効成分が多く含まれており、特に目の周りには、DHA、EPAが多く含まれているため、冷凍庫マイナス65℃で一年中コンピュータ管理された「食品」として使用できるまぐろの頭も取り扱っています。

  • 生産者の皆さん
  • アニマル・ワンで使用する雑穀の種類