• わんちゃんのごはん
  • ねこちゃんのごはん
おやつも安心してあげられるように、無香料・無着色・保存料不使用です。大切なパートナーがよろこぶ姿を想像しながら選んであげてください。

ジャーキー

ジャーキー

お肉本来のおいしさを味わえるように、余計な味や香り付けをせず、独自の長時間低温乾燥方法で仕上げました。

ささみ
ささみ

「自然をそのままいただきます。」

九州産の鶏肉を使用。
ささみは他の部位の中でも、高たんぱく・低脂肪で旨みもあり、幅広いわんちゃんに大人気です。

  • 犬用・猫用おやつ
    750円(税抜)/70g   2300円(税抜)/300g
  • 原材料:鶏ささみ
  • カロリー:315kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質50.0%以上、粗脂肪2.0%以上、粗繊維1.0%以下、粗灰分5.0%以下、水分10.0%以下
ポリポリにぼし
ポリポリにぼし

「カルシウム補給に最適です」

豊かな自然に囲まれた大分県で水揚げしており、深いコクがある良質のイワシを使用しております。

  • 犬用・猫用おやつ 280円(税抜)/25g
  • 原材料:イワシ類、食塩
  • カロリー:314kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質64.5%以上、粗脂肪6.2%以上、粗繊維0.1%以下、粗灰分13.4%以下、水分15.8%以下

ふりかけ

ふりかけ

素材をそのまま乾燥させた、自然派のふりかけです。
サックサク、カリッカリの食感が癖になります。

かつおふりかけ
かつおふりかけ

「風味豊かな逸品」

封をあけると、かつおの香りがいっぱいに広がります。わんちゃんもやみつきになること間違い無し!

  • 犬用・猫用おやつ:550円(税抜)/70g
  • 原材料:かつお
  • カロリー:350kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質76.8%以上、粗脂肪3.2%以上、粗繊維1.2%以下、粗灰分5.5%以下、水分10.0%以下
あじふりかけ
ふわふわあじふりかけ

「栄養バランスがよくトッピングにも」

より深みのある風味にするためにぼしを焙煎しており、食欲をそそるいい香りです。 ふりかけとしてお使いいただきやすいよう、ふわふわに仕上げています。
◆注意◆商品の中に、アジの目(白身がかった半透明の球状のもの)が混ざる場合がございますが、そのまま食しても問題ございません。また、検品には細心の注意を払っておりますが、まれにアジの尖った骨が混ざっていることがありますが、お気づきになられた際には、お与えにならずに、弊社までご一報くださいませ。

  • 犬用・猫用おやつ:340円(税抜)/30g
  • 原材料:アジ(煮干し)
  • カロリー:361kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質65.3%以上、粗脂肪11.0%以上、粗繊維0.1%以下、粗灰分4.2%以下、水分19.2%以下

ぽんせん

ぽんせん

サクサクの食感と、香ばしい雑穀の香りでわんちゃんもやみつきに。

ぽんせん チキン

「お出かけのお供に」

サクサクのお米をベースに、ノンオイルでしっかりと焼き上げたヘルシーな雑穀おせんべいなので、手もべたつきません。

  • 犬用・猫用おやつ:250円(税抜)/25g
  • 原材料:精米、大麦、きび、あわ、ハト麦、大豆、チキンエキス
  • カロリー:355kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質6.8%以上、粗脂肪1.1%以上、粗繊維2.1%以下、粗灰分0.5%以下、水分10.0%以下
ぽんせん ビーフ
ぽんせん ビーフ

「安心して食べてほしい自然派おやつ」

無香料・無着色・保存料不使用の意味を込めた国産無添加の安心な自然派おやつです。
お肉好きにオススメ!

  • 犬用・猫用おやつ:250円(税抜)/25g
  • 原材料:精米、大麦、きび、あわ、ハト麦、大豆、ビーフエキス
  • カロリー:356kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質6.4%以上、粗脂肪1.3%以上、粗繊維2.1%以下、粗灰分0.5%以下、水分10.0%以下
ぽんせん かつお
ぽんせん かつお

「幅広いわんちゃんに人気!」

お湯でふやかすとリゾットのようになるのでシニアの子にもオススメです。

  • 犬用・猫用おやつ:250円(税抜)/25g
  • 原材料:精米、大麦、きび、あわ、ハト麦、大豆、かつお
  • カロリー:355kcal/100g
  • 栄養成分:粗たんぱく質7.4%以上、粗脂肪1.1%以上、粗繊維2.1%以下、粗灰分0.6%以下、水分10.0%以下

おやつはどのくらいあげてもいいの?

おやつはみんな大好きなので、ついつい喜ぶ顔が見たくてあげすぎてしまうこともあります。
しかし、おやつのあげすぎは肥満の原因になる可能性があります。
わんちゃんもねこちゃんも、一日の必要なカロリーの20%以内に抑えることが理想とされています。

塩分の摂りすぎに注意。

わんちゃん、ねこちゃんは人間より体が小さいため、塩分を摂取し過ぎると肝臓病などの疾患にかかりやすくなります。
人間の加工食品には塩分が含まれているので、欲しがるから…と言って上げてしまうと過剰摂取になる場合がありますので気をつけましょう。

ねこちゃんのごはんはこちら